www.southernyouthdarts.com

グルコサミンは関節痛の根本的な改善に役立ちそう

グルコサミンは関節痛の根本的な改善に役立ちそう

近頃、親戚のおばあちゃんが、膝に痛みを覚えるようになってきました。私は心配になって、「病院に行ってみてもらえば?」と勧めてみたのですが、「病院の世話にだけはなりたくない」と言って譲りませんでした。
評判のグルコサミン←良いサイトです。
しかし、膝が悪化して動けなくなったら可哀想です。なにか自分で出来る改善法がないかと考えていたところ、以前テレビ番組で言っていた、グルコサミンの事を思い出しました。さっそく、調べてみたところ、以下のようなことを知りました。
話題のコンドロイチンです。
そもそも関節痛は、加齢や過度の負荷により、間接の間でクッションの役割をしている軟骨が摩滅し、神経が刺激されることによって、引き起こされます。グルコサミンは、その軟骨が再び生成されるのを助けてくれるのです。
知っておきたいグルコサミン コンドロイチンのことならこちら。
食べ物でいうと、鶏や牛の軟骨・ウナギ・オクラ・山芋などに含まれています。海老やトウモロコシにも含まれていますが、こちらは特殊な加工をしないと、グルコサミンを抽出できないのだそうです。

 

グルコサミンなら、関節痛の根本的な解決につながりそうだし、食べ物やサプリメントから気軽に摂取できるので、おばあちゃんにもピッタリです。今度、教えてあげようと思います。


ホーム RSS購読 サイトマップ